初心者のための外貨投資入門

外貨投資と言ってもさまざまな外貨建て金融商品があります。外貨預金に外貨建てMMF、外貨建て債権、外国株式投資、そして今流行のFX投資(外国為替証拠金取引)などがあります。どの外貨建て金融商品が外貨投資先としては有利なのか、株取引しかやったことのない外貨投資初心者には難しいところもあります。どの金融商品が手数料などの面からお得なのかを提案します。
初心者のための外貨投資入門>ブルベアファンド
スポンサードリンク


ブルベアファンド


投資信託で販売されているファンドです。為替レートが円安になるのか円高になるのかを予測して予想通りになれば利益が出るというファンドです。外貨預金や外貨MMFでは利息がもらえるのに対して、ブルベアファンドでは利息が一切もらえません。

また円安になるか円高になるのかは為替アナリストなどの専門家でも予測することが難しいため、ブルベアファンドという外貨投資はほぼ儲かるか儲からないかが2分の1という確立の賭け事になっています。さらに投資信託には手数料も払わないといけません。非常に割りの合わない外貨投資なので、今では行われていないようです。

もしもこれから円高になると予測します。そうすると、外貨預金も外貨MMFも外国債券もすべて為替差損が出てしまいます。なにかよい外貨投資ができる金融商品はないのでしょうか。それがあるんです。

今流行のFX投資(外国為替証拠金取引)は外貨預金のように外貨を買うことが出来るのはもちろんですが、外貨を売って円を買うということもできます。こうすることで、今後円高になったとしても為替差益を手に入れることが出来ます。

ただし日本の金利は外国の金利に比べると非常に低いので、外貨を売って円を買う場合は、日本と外国の金利差分のお金を毎日支払う必要があります。FX投資(外国為替証拠金取引)をする場合は、オーストラリアドルやニュージーランドなどの高金利通貨を売って、日本の円を買ってはいけません。毎日100円程度も金利差分を支払わないといけないことになります。また超高金利通貨である南アフリカ共和国の南アフリカランドを売って、日本の円を買うことも厳禁です。大変なことになります。

ですが逆にいれば、高金利通貨であるオーストラリアドルやニュージーランド、南アフリカ共和国の南アフリカランドの通貨を買えば、毎日100円以上の金利収入が入ります。これで投資家のみなさんも毎日大好きな鮭おにぎり?チョコレート?をお金を気にすることなく買うことが出来ます。


スポンサードリンク