初心者のための外貨投資入門

外貨投資と言ってもさまざまな外貨建て金融商品があります。外貨預金に外貨建てMMF、外貨建て債権、外国株式投資、そして今流行のFX投資(外国為替証拠金取引)などがあります。どの外貨建て金融商品が外貨投資先としては有利なのか、株取引しかやったことのない外貨投資初心者には難しいところもあります。どの金融商品が手数料などの面からお得なのかを提案します。
初心者のための外貨投資入門>少ない資金で外貨投資できるFX
スポンサードリンク


少ない資金で外貨投資できるFX


南アフリカ共和国の南アフリカランドを外為ドットコムで1万通貨買うとします。1万通貨買うのに必要なお金の最低額は2万円です。

ですが、本来なら南アフリカランドの通過を買うのに必要なお金は約16万円です。
1南アフリカランド=16円
なので
1万南アフリカランド=16万円
です。(2007年9月現在)

それではなぜ2万円で1万南アフリカランドも購入することが出来るのでしょうか。それはFX投資は実際にFX投資会社に預けたお金で、外貨を買っているのではなく、FX投資会社に預けたお金を担保にして、外貨売買に必要なお金を借りて投資をしているのです。株式投資で言えば信用取引みたいなものです。

なにか預けたお金を担保にして、借りてお金で外貨を売買するって怖いな!
そう思う投資家の人もいるかもしれません。でも株式売買の信用取引を考えてみてください。なにか信用取引は預けたお金の3倍程度の額で株式を購入することが出来ますが、このときに借りたお金に対して手数料を取られますか?

それと同じです。FX投資でも変な手数料は取られません。むしろ外貨預金や外貨MMFよりも、ずいぶん少ない手数料が外貨投資ができるのです。だから今現在、外貨FXが外貨定期預金や外貨MMFより流行しているわけです。

FX投資は少ない資金で大きな取引ができるので、大きな金利収入をもらうことができます。もしも100万円を持っている投資家がいます。南アフリカランドは2万円で1万南アフリカランドを買うことが出来るので、100万円あれば50万南アフリカランド購入できます。

1日にもらえるスワップポイントは1日あたり、1万南アフリカランドで36円なので
スワップポイント36円×50=1800円
です。

30日間50万南アフリカランドを持っていると
1800円×30日=54000円
と臨時収入と言うには大きすぎる金利収入が毎月入ってきます。毎月臨時ボーナスが入ったみたいです。

ただし外貨投資なので、もしも円高になれば為替差損がでます。さらにスワップポイントは各国の金利差なので、南アフリカ共和国の金利が下がればもらえるスワップポイントは減ります。同じように日本の金利が上がれば、もらえるスワップポイントは下がります。


スポンサードリンク